一人暮らしの節約では、今までの自分の経験を通して学んだことを紹介します。役に立つこともあると思うので、あなたの一人暮らし生活の参考にしていただけたらと思います。

一人暮らしの節約

初めての新生活の時は何が何やら分からないので、節約どころではないかもしれません。少し落ち着いてくると、毎月何にお金がかかるのか把握できてくるので、そこからが一人暮らしの節約を考えるタイミングでしょう。もちろん何か購入する予定があるから、やり始める人も多いと思います。しかしこれからの時代大金持ち以外の人は、いつリストラにあうかも分かりません。一人暮らしでそういう状況になってしまったら、危機になってしまいます。

一人暮らしの光熱費

そして就業条件の悪化から、昔のように終身雇用を見込めないのが現実です。節約は一人暮らし以外の人にもメリットがありますし、何より環境問題にも密接に関わってくるので、色々実践してエコにも貢献しましょう。光熱費、飲食代、衣類代、その他と分けて考えてみます。まず一人暮らしの光熱費ですが、あらゆる家電の使ってないコンセントはマメに抜くこと、これで年間何百円かは変わるそうです。そしてこれはついつい忘れがちなのですが、エアコンのフィルターを定期的に掃除する事。

空気もきれいになり、風の通りが良くなるので電気代も低くなるそうです。また冬場は厚着し、夏場は薄着するという衣類の調整も一人暮らしの省エネになります。一体どこまで温暖化が進むのか疑問ですが、クールビズ&ウォームビズももっと浸透して欲しいものです。一人暮らしの私自身はエアコンの冷気が苦手で、ずっとエアコンの効いた部屋にいると体調がおかしくなってしまうのです。

Copyright 一人暮らしの節約 2017
無断転載、無断コピー等一切を禁止します